2009年05月19日

中国大連留学情報

大連外国語学院 (→クリックするとホームページが見られます)
位置:大連市中山区
留学生数:約600人(うち日本人270〜300人)
→ 大連漢学院は中国の重要な対外漢語教育機関であり、 中国で最も早く中国語言語本科を設けた学校の一つである。
そして、中国国家中国語検定試験(HSK)の実施指定校でもある。
大連海事大学(→クリックするとホームページが見られます)
位置:大連市凌海路
→大連海事大学は1953年に創立され、海洋運輸分野を主に専門とする総合大学。国内の大学の中でも留学生の受け入れに対して早くから対外開放された大学の一つで、53年の設立以来約2000名の留学生を迎え入れています。
大連大学(→クリックするとホームページが見られます)
位置:大連開発区
留学生数:200人
→大連開発区の中心から約15分。企業派遣や仕事を持つ学生が多数。
山と海に臨んでいて優雅な環境と快適な気候、また敷地は110万平方メートルと大きい。
大連交通大学(→クリックするとホームページが見られます)
位置:大連市沙河口区
→大連交通大学は1956年に創立され、既に50年以上の歴史を持っている。中国政府鉄道部直属の工業大学として始まったが、ここ20年ほどのうちに工学・理学・経済管理・工業管理・外国語学科などを有する総合大学へと発展してきた。在校生の数はおよそ5千人、教授・助教授以下の教員数は約 900人である。
大連医科大学(→クリックするとホームページが見られます)
位置:大連市沙河口区
→大連医科大学は、遼寧省が設立した総合性医科大学です(日本の公立大学に相当)。キャンパスは自然環境に恵まれた大連市星海公園の北側に位置し、大連医科大学の前身は、1947 年設置された関東医学院で、その後、大連大学医学院、大連医学院を経て1994年1月に現在の大連医科大学の名称となりました。

遼寧師範大学(→クリックするとホームページが見られます)
位置:大連市沙河口区
→遼寧師範大学は遼寧省の重点師範大学で大連市内にあります。本学は1951年に設立され、17の学院、41学部、40学科の研究機構、5の博士課程と57 の修士課程を備えており、現在14000余名の学生が学んでいます。1985年以来、20ヶ所以上の国や地域から来た5000余人の外国人留学生を育ててきました。

東北財経大学 (→クリックするとホームページが見られます)
位置:大連市黒石礁
→東北財経大学は経済学 - 経営学を中心として、法学 - 文学 - 理学の5つの学科部門を含む総合財経大学です。大学は1952年に設立され、現在では国際貿易学院、旅行 - ホテル管理学院 - 経営学院 - 財政 - 税務学院、国際商務外国語学院、MBA(経営学修士)、国際漢語文化学院など24の学部と、3つの教育センターが開設されています。




留学の形態:

留学の形態
授業形態
中国語レベル
学習内容
期間
取得資格

漢語進修生
外国人専用
入門〜上級
中国語のみ
2週間〜2年
修了証

本科予科生
外国人専用
初級
中国語と本科受験に必要な授業
半年〜2年
修了証

対外漢語本科生
外国人専用
初級
中国語及び経済、文化
4年間
学士号

普通進修生
学部聽講生
中級以上
希望する学部で聽講生として学習
半年〜2年
修了証

本科生
学部生
中級以上
希望する学部で学部生として学習
4年間
学士号

碩士研究生
修士生
上級以上
希望する学部で修士生として学習
2年〜3年
修士号

MBAコース
経営学修士
上級以上の英語・中国語
専門性の高い経営・経済学などを学ぶ。職歴も必要となる場合が多い
4年間
修士号

高級進修生
博士課程研究
上級以上
修士課程修了者が希望する教授の下で研究を進める
1年〜3年
博士号




HSKとは「漢語水平考試」のピンイン(Hanyu Shuiping Kaoshi)の頭文字の略称。
このテストは、 中国の教育部(日本の文部科学省に相当)が設けた中国語(漢語)を母国語としない中国語学習者のための公認の中国語能力認定標準化国家試験で、 中国の国家漢語水平考試委員会がHSKの全権を担い、中国国内外のHSKを主催し、HSK証書(漢語水平証書)を発行します。

HSKはHSK(基礎)、HSK(初、中級)とHSK(高級)という主要試験とHSK(子供)、HSK(ビジネス)、HSK(秘書)、HSK(旅行)の専門試験から構成され,この四つの専門試験は、世界の中国語教育の発展情勢に応じ、各レベルの中国語学習者の要望に応えるため、主要試験をベースに開発された新型の中国語レベル試験です。

HSKは受験者が同一の試験問題に取組み、受験者の得点(スコア)をそれぞれの等級に換算し(級の多い方が上級)、規定の等級に達すれば、中国国家漢語水平考試委員会より「漢語水平証書(HSK証書)」が授与されます。
授与されたHSK証書は、いずれも長期有効です。
※但し、外国人留学生が中国の大学に入学するための中国語能力証明としては、その有効期限は2年とします(受験日から起算)。

HSKは中国語学習者にとってその語学力を試し公的資格を得るチャンスです。
HSK証書は中国留学のパスポート、就職、転職、そして国際的な場で活躍できる舞台を広げるための中国語力の基準証明として重要な役割となります。
posted by 大連案内人-jabari at 00:41| 大連 | Comment(0) | ◆大連留学(日本人が集中大学を紹介) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。